スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
最新情報・・・<バッテリー>中山優馬、高田翔のコンビに 千原Jr.は“すべらない話”を ドラマ出演者発
2008.01.17 (Thu)

 
 タッキー&翼「Hatachi」deデビューGiants Hits Concert with all ジャニーズJr. / タ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080117-00000003-maiall-ent
 あさのあつこさんの児童文学のベストセラーをドラマ化した「バッテリー」(NHK総合)の出演者が16日発表された。主人公の天才投手・原田巧役を関西ジャニーズジュニアの中山優馬さん、巧とバッテリーを組む捕手・永倉豪役に、ミュージカル「ライオン・キング」のヤング・シンバを演じた高田翔さんを起用。ドラマ初主演となる中山さんは「楽しみと不安が半々ですが、自分なりに役に入りきりたいと思います」と意気込みを語った。

 「バッテリー」は、自分の速球を受けられる捕手がいなかった天才投手・巧が、転居先の街で捕手をしているという豪と出会う。

お買い物は楽天で^^

その速球を受け止めた豪は、巧にほれこみ同じ中学に進むが、野球部の顧問・戸村は徹底した管理野球を強制していた……。原作小説は、累計1000万部という大ベストセラーとなり、映画化もされている。

 ドラマでは、巧の母・真紀子を斉藤由貴さん、父・広を堀部圭亮さん、病弱な巧の弟、青波を森本慎太郎さんが演じる。ほかに、真紀子の父で伝説の監督と呼ばれた洋三役で石橋蓮司さん、野球部監督・戸村役で千原ジュニアさんが出演する。

 高田さんは「小学校のころから野球クラブに入っていました。豪君と同じ明るい性格なので一生懸命がんばりたい」と話した。千原さんは「野球は詳しくないので、なぜ僕が選ばれたのか分からない。中学生にどんな話が受けるか試したい」と“すべらない話”を披露することを宣言していた。

 ドラマの撮影は18日からスタート...

ニュースの続きを読む






スポンサーサイト
【編集】 |  12:14 |  今日の話題   | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。