スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
フォード マスタング 一部改良、V6コンバーチブルを設定
2008.01.23 (Wed)

 
★即決!ノートPC★プロバイダ加入セットパソコン!店頭価格30,000円の富士通ノートFMV655ノー...

フォード・ジャパン・リミテッドは、『マスタング』の装備内容、機種体系を一部変更すると発表した。V6シリーズは新たにコンバーチブルをラインアップし、23日から発売する。V8「GT」シリーズは5月中旬から発売する予定。

マスタングは、V8 GTシリーズとV6シリーズともに装備内容を見直し、それぞれのモデルの特長をより際立たせたものとした。シートのクッション材に大豆を原料とした素材を採用して、環境にも配慮している。

4.0リットルエンジン搭載のV6シリーズは今回、米国でオプション・パッケージとして販売されているポニーパッケージを標準装備し、初代マスタングのデザインを彷彿させるエクステリアに仕上げた。

お買い物は楽天で^^

これまでV8 GTシリーズにのみ設定されていたコンバーチブルモデルを追加設定する。

4.6リットルエンジン搭載のV8 GTシリーズは今回、外装色に1960年代後半に設定され人気だったダークキャンディーアップル・レッドを採用した。また、昨年の限定車で好評だったビスタ・ブルーも新たにカラーラインナップに追加したほか、シートヒーターなどの快適装備も充実し、上級モデルとしてプレミアム性を求めるユーザーにも対応した。

価格はV6コンバーチブル・プレミアムが460万円、V8 GTクーペ・プレミアムが460万円。



(引用 livedoorニュース)






スポンサーサイト
【編集】 |  05:08 |  今日の話題   | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。